1. TOP
  2. レシピ集
  3. ヨルダンの紅茶シャイの作り方|アラブのエキゾチックなお茶文化

ヨルダンの紅茶シャイの作り方|アラブのエキゾチックなお茶文化

ヨルダンお茶

中東(ヨルダン)の人々の間で飲まれている「シャイ」と呼ばれるアラビアンティーはエキゾチックな味わいの紅茶で、

砂漠に暮らす遊牧民の人々はシャイが温められている囲炉裏を囲んでゆったりとした時間を過ごしています。

アラビアンティー・シャイのレシピ

シャイ作り方
ヨルダンの博物館に展示されているヨルダンのお茶

 

シャイの材料(2杯分)

  • ローリエ   2枚
  • シナモン   1本
  • カルダモン  3粒
  • 紅茶     ティースプーン2杯
  • 砂糖     好みに合わせて適量
  • 水      400ml

シャイに入っているスパイスや砂糖は好みに合わせて調整して下さい。遊牧民の方々は結構適当な配分でシャイを入れていました。

シャイの作り方

  1. まず、カルダモンは叩いて割っておきます。
  2. ローリエ・シナモン・カルダモンを2~3分煮出します。
  3. 2~3分煮出して良い香りがすれば紅茶を加え1分待ちます。
  4. 砂糖を入れて味を調えると完成!

中東のお茶は甘いのが普通なので、現地の味に近づけるなら砂糖を多目に入れて甘めの味付けにする事がポイント。

中東・アラビアンの暮らしとお茶

砂漠性気候とお茶

ヨルダンテント (2)

中東は砂漠の灼熱地獄の国かと思われている方も多いと思いますが実は違います。

夜は毛布が必要な位に寒いのですが、湿度が低いので喉が渇きます。毛布が必要な位に寒い夜に冷たい水を飲んでしまうと一気に体が冷えて風邪を引いてしまいます。

シャイはスパイスの入った甘いお茶で寒い夜には体を温めてくれるお茶なのです。

遊牧民の生活とシャイ

ヨルダンお茶

ベドウィンと呼ばれる遊牧民達は、気温の高い昼間でも熱いシャイを飲んでいます。

熱いのに何故?と思うかもしれませんが、砂漠は湿度がとても低いのでテントに入ってしまえばそれほど暑さを感じる事が無く、甘いシャイが美味しく感じられてしまうので不思議です。

水タバコとシャイでアラビアンナイトの世界を味わう

ヨルダン水タバコ

遊牧民達は、お茶や水タバコを楽しみながら日々の時間を優雅に時間を過ごしています。

ヨルダンの砂漠は満点の星が広がり、テントから出て移動式の囲炉裏でお茶を飲みながら満点の星を毎日のように眺めて暮らしています。

ゆったりと時間の流れるエキゾチックな世界観はアラビアンナイトの物語のようです!

美しい自然を眺め、昼も夜も美しい絨毯の上でゆったりとリラックスした時間を過ごす事のできる暮らしは素敵です。