1. TOP
  2. 世界の朝食
  3. バリ島の超お洒落な朝食|トロピカルフルーツの豪華な朝食

バリ島の超お洒落な朝食|トロピカルフルーツの豪華な朝食

バリ朝食 (1)

常夏の島バリの朝食は豊富なトロピカルフルーツを生かしたお洒落で豪華な朝食。

様々な種類のフルーツを一度に何種類も食べる事ができ、豊富なビタミンと食物繊維をしっかりと取る事ができて美容効果も!!

バリの食材をふんだんに使った朝食は最高!

バリ朝食 (6)

バリ島の朝食の特徴(観光客向け)

バリ島朝食のメニューの基本

観光客向けのバリ島の朝食は、

バリコーヒー+トースト+フルーツ

の組み合わせが基本でホテルのランクや値段によって品目が増えたり豪華にアレンジされたメニューになっていきます。

フルーツたっぷり

バリ島はフルーツが豊富なので、朝食にはフルーツの盛り合わせが必ずと言っても良い程あります。

盛り合わせはスイカやバナナが1種類だけの場合もありますが、少し豪華なホテルやお宿では何種類ものフルーツがタワーのように盛り合わせられている場合もあり、色とりどりフルーツの美しく盛り合わせに驚く事も!

少し甘め

バリ島の人々は甘い味付けが好きで、クレープ等の甘いメニューを頼むと日本の味付けよりも甘い味付けの物が出てきます。

バリの人は甘い味付けの物を甘い飲み物で飲みますが、日本人にはちょっと甘すぎるので、甘い朝食には砂糖なしのブラックのバリコーヒーがピッタリです。

バリ島のホテルの朝食

ポーチドエッグのトーストとサラダにフルーツタワー

バリ朝食 (4)

バリの朝食は、卵を使った物も多く卵焼きの挟まったサンドイッチやオムレツ・目玉焼きもたびたび登場しました。

トースト・オムレツ・フルーツタワー

バリカフェ朝食

トーストはトースターで焼くと言うよりはフライパンで多めの油で焼くような感じなので、カリッとしています。

ハムとチーズのパニーニ・マンゴーのフルーツジュース

バリ朝食 (3)

外国人向けの朝食なのか、ヨーロッパのメニューも結構ありますが、ヤシの葉っぱや南国の植物で美しく盛り付けられているのでバリ島の雰囲気を存分に感じられます。

バリ島のお勧めの朝食

バリ島の朝食といえば、グランドハイアット・インターコンチネンタル・アヤナリゾートといった高級ホテルの朝食が有名ですが、有名でないホテルやお宿でもバリ島らしいトロピカルな朝食を食べる事ができます。

プラテーホームステイ(Praety Home Stay)

豪華な朝食が話題のバリ島のお宿で、この記事で紹介した写真のようにお洒落で豪華な朝食を提供しているにも関わらす、1000円台後半~2000円台前半の格安の宿泊代金で宿泊する事ができます。

この朝食メニューでも日本で食べても最低1500円はしそうですが1人1部屋2000円程度でこの内容の朝食は最高!

まとめ

バリ島のホテルや宿泊施設で食べる朝食は、洋風の朝食をバリ島の植物やフルーツを使って観光客向けにアレンジした料理なので、エスニック料理が苦手な日本人でも気軽の食べる事ができます。

日本で買うと高いフルーツがふんだんに使われているので、バリに行く際は朝食が豪華なホテルをチェックしてみて下さい。