1. TOP
  2. 世界の料理
  3. ヨルダンの砂漠の遊牧民の豪快な料理と食事

ヨルダンの砂漠の遊牧民の豪快な料理と食事

砂漠の料理

ヨルダンの砂漠のたみベドゥィンの料理は人生で見た中で最も豪快で斬新な調理方法で、驚きの連続!

地面に食材を埋めてドラム缶で蒸し焼きにするという豪快な調理方法ですが、豪快すぎる調理方法からは想像も付かないような上質な味わいで、夜の満点の星空の下で食べる遊牧民の料理は最高です。

ヨルダンの砂漠の遊牧民料理のメニュー

砂漠の遊牧民のドラム缶から出てきた料理(ザルブ)

ヨルダン料理 (1)

  • 肉類の蒸し焼き:羊の肉・鶏肉
  • 野菜サラダ:トマトやきゅうり・香草を中心
  • 豆類:白いんげんやひよこ豆が使われていて、ペースト状になっている料理も
  • 米を使った料理:意外にも米を使った料理が多くパラパラとしたピラフが美味しい

ヨルダンのデザート

ヨルダン料理 (2)

ココナッツフレークを使ったケーキで日本のケーキに比べると激甘。激甘と言ってもこのケーキは序の口で、中東菓子の中では甘味の少ないあっさりとした味わいです。

ヨルダンに限らず中東のお菓子は甘い事が特徴で、「これは砂糖の塊?」というようなお菓子も多く、見た目もユニークなので、初めて見る人は驚くでしょう。

砂漠のお菓子には、ナッツ類・砂糖・ハチミツが豊富に使われているので甘く、ナッツ類の粉と砂糖をハチミツで固めたようなお菓子もある。

ヨルダン砂漠の遊牧民の料理ザルブの作り方

1.肉や野菜類の下ごしらえをしてアルミホイルで巻きます。

キャプチャ
アルミホイルで巻いた食材をドラム缶に入れる様子。

2.石炭を入れたドラム缶に材料を入れ、砂をかぶせて、じっくり4時間焼きます。

砂漠の料理
しっかりと保温ができるようにたっぷりと土をかぶせます。

3.時間が来たら掘り返し、完成!

砂漠の料理ヨルダン
掘り返すと食欲をそそる、ジューシーな香りが漂ってきます!

 

石炭やドラム缶を用意するのは大変かもしれませんが、材料を入れて火をつけて埋めるというシンプルな調理方法で簡単なので、砂漠の砂とドラム缶と石炭があればできます。

蒸し焼きにする事で水の使用を抑える事ができ、埋める事により熱を逃がさずしっかりと食材を加熱する事ができるので食材がジューシーに仕上がります。

タジン鍋と同じような原理で、熱効率を高めた調理法です。

日本で作るなら、鳥取砂丘とかが丁度良いかもしれません。

とは言っても、設備が大掛かりなので中々作る事はできないので、ヨルダンに旅行する機会があれば注文してみて下さい。